従業員日記

平和大通りではイルミネーションの設置がすすみ、テレビでは年賀状のCMなどが流れ

そろそろ年末に向けて準備を始める時期になってまいりました。

そう思うだけでアレもしなきゃ、コレもしなきゃと、なんとなくソワソワ。

これって日本人ならではの感覚なのでしょうか。

 

冷たい風に吹かれた日には温かいものを食べたい!

『うどん好き、ラーメン好き好き、蕎麦も好き』が座右の銘の私は、そんな時

大抵は熱いスープも楽しめる麺ものを選んでしまいます。

最近見つけた美味しい讃岐うどんのお店、ご紹介します。

 

 

* * *

 

 

白島通りを北上して、新幹線の高架とぶつかる辺りにある『美の庵』さん。

重厚そうな外観に惹かれて訪問しました。

(夜にばかり行くのでその肝心の外観写真は撮れておりません(-_-;))

清潔感のあるこざっぱりした店内に、「いらっしゃいませ~」と気持ちのいい挨拶が響きます。

4人掛けのテーブル席が3卓と、10人くらいは座れそうなカウンター席があります。

 

うどんの種類やトッピングも豊富で、お酒のアテに良さそうな単品料理もうどん屋さんの割に

豊富です。うどんのお出汁で煮ているというセルフ式のおでんの用意も。

 

「うどんは注文してから13分ほどお時間頂きます」ということなので、

待つ間にポテトサラダを注文。

黒コショウが効いた滑らかポテサラです。

半熟玉子の天ぷらが付け合わせなのが贅沢~。嬉しい~。

 

美の庵 001.jpg

 

しばらくして出てきたうどんは角の立ったピカピカ麺。

優しいお出汁が胃に沁みわたります。

 

美の庵 002.jpg 

 

美の庵 004.jpg 

 

美の庵 005.jpg

 

美の庵 003.jpg

 

何故こんなにうどんの画像があるかというと、気に入りすぎて1週間の内に立て続けに

3日行ってしまったからです(汗)

こちらのお店、うどんの美味しさはモチロンなのですが、天ぷらが秀逸!

とある日には舞茸の天ぷらも黒板メニューにあったので注文しましたが、これも素晴らしく

美味しかった(感涙)

天ぷらはトッピングだけでなく盛り合わせも単品もあるので是非食べてほしいです。

お酒は山形の純米吟醸を頂きました。こぼれ酒までナミナミと表面張力!

数量限定で入るお酒もあるようですよ。

 

ちょこちょこ食べていたらお腹いっぱいになるのですが、うどん屋さんに来たからには

うどんも食べたい、わがまま飲兵衛にもミニサイズのうどんメニューがあるのが嬉しい。

締めは釜玉ミニなどいかがでしょうか。

 

美の庵 006.jpg

 

美の庵 007.jpg

 

それから嬉しいのはお値段がリーズナブルであること。

そして呑みある記エントリーの最大にして必須の条件であるスタッフさん達の

接客が非常に元気で丁寧で素敵です。

若いお嬢さんたちも一生懸命やって下さっている様子がとても可愛いです。

 

八丁堀から歩くには少しあるのと、専用駐車場はなく近隣コインパーキングの

利用になってしまいますが、それでも通いたい良いお店です。

土曜日はお休みですので、お気を付け下さい。

 

 

 

美の庵

広島県 広島市中区東白島町2-13 喜代ビル1F

082-221-1250

平日営業時間 11:00~14:30、18:00~22:00 (LO 21:45)
日曜・祝日 11:00~15:00、17:00~20:00 (LO 19:45)
定休日 土曜 

  • 求人情報
  • 特定非営利活動特定非営利活動(NPO)法人 キャリアプロジェクト広島