スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 呑みある記 『CA'GINO』

スタッフブログ

2016.01.06

呑みある記 『CA'GINO』

お年賀代わりに景気良くもう1店行きましょう!

結構老舗のようなのでご存知の方も多いかも。
私は昨年の友人との新年会で初訪問でした。
とっても美味しいけどお安くはないので、また特別な時まで来れないかなと
思っていたのですが、思いがけず年末に再訪できたので嬉しげにアップ!

楽しい仲間とお喋りしながら、美味しい物で勢いづけたいね!
ってな時にいかがでしょうか~。


* * *


中区銀山町にありますEU料理のお店『CA'GINO(カジーノ)』さん。
お店の名刺によると前身は昭和5年創業となっているのですよ。
当時はどんなお料理を出すお店だったのですかね。

ヨーロッパ料理とカテゴライズされていますが、現在はワインをはじめとする
たっぷりのアルコールとそれらに合うたっぷりのお料理がメニューにぎっしり。
生ハムなどの加工肉も野菜も魚介もお肉も迷うほどあります。

店内は落ち着いた色調のインテリアとライティングですが、まったく気取った
雰囲気ではなくテーブルを囲んで沢山のお客さんがワイワイがやがやと
会話とお酒、食事を楽しむバルです。

カジーノ3.jpg

今回も色々食べたのですが、初めて食べたのはこちらのメニューもみじ豚のアイスバイン。
鉄パンにドカンと載って出てきたのですが、身はホロホロ~と骨から離れ、ボリュームの
ある見た目に反して口当たりさっぱり。おススメです~。

カジーノ1.jpg

今回は「肉汁したたる赤み肉を食らう」がテーマ(?)だったので、メインは
こちらのティーボーンステーキ。
T字型の骨を挟んで片側はヒレ、もう一方はサーロインというビッグディッシュでございます。
ワシワシと切り分けて塩、胡椒、レモンお好みで頂きます。

カジーノ2.jpg

メニューが多いので色々食べたくなるのですが、このステーキ1kgからありますので
辿り着くまでにオーダー量を調整しないと結構しんどいことになること請け合いです。
ご注意ください。

それからステーキについては焼き上がりまで30分はかかるそうなので、あまり
ないとは思いますが「テーブルについてスグ肉を食べるのだ!」という方は
予約時に一緒に予約をした方がいいですね。

メニューは沢山ありますが優しいスタッフさんがお料理もワインも詳しく説明して
下さいます。ワインも3000円代から取り揃えてあって、希望のお値段を言えば
オーダーしたお料理や好みに合ったワインを提案してくれますよ。
あまりそこらのワイン屋さんで見かけない美味しい奴も出してきてくれるので
お好きであれば是非頼んでみて下さいネ。

たらふく呑んで食べるから総額は高いような気はするけど、よく考えたら一皿ずつの
量は多いので意外とコストパフォーマンスはいいのかもしれない。
どれ食べても美味しいですし。
お腹の空き具合とお財布と相談しつつ良きディナーを楽しんで下さい。
※クレジットカード不可です。

2016年1月14日までは改装を兼ねて長期の冬期休業をされているようなので
そちらもご注意を。



CA'GINO
広島市中区銀山町11-3 第二プロメスビル2F
TEL:082-245-0611
18:00~翌4:00(LO3:00)
定休日 日曜日・第3月曜日
(※2016年1月6日時点の情報です。)